2014年2月25日火曜日

パナレーサー サイクルトレーナー(BTM-S01R-L)

トレーニングルーム

実家に自転車を帰ってきたものの、毎日昼間は用事があるため乗る時間がない。
大分なら夜練をしても良いのだが、篠山は夜走るのは厳しい環境だ。

こんな乗れない状況なのに、今週末はレース、来週末には岡山遠征が待っている。
流石にこれはまずいぞ…というわけで、ついに固定ローラーを購入した。
2万円の出費は痛いが、背に腹は変えられない。

昨日はタイヤをはめるのに苦戦して30分しか乗れず、今日は空気圧を上げたらタイヤが外れてパンクするというアクシデントに見舞われ、50分程度で終了。
明日こそは1時間乗ろう…

2014年2月22日土曜日

日常いろいろ

JR宝塚駅にて

就活戦士となるべく、数日前から地元に戻ってきた。


大阪駅

大阪を拠点に

京都駅

京都へも行ったり。


来週も大阪と神戸を中心に毎日動く予定。
今が頑張り時だし、体調を崩さない程度に頑張ろう。

2014年2月15日土曜日

LONG RIDERS 4.0

LONG RIDERS 4.0


2月8日は私の22歳の誕生日だった。
大学の友人などからたくさんの誕生日プレゼントを頂いた一方で、毎年恒例の自分へのプレゼントを購入することにした。

いくつかの候補はあったのだが、そこまで迷うこともなく、2月2日のコミティア107で頒布が始まったロングライダース4.0をCOMIC ZINの通信販売で買うことに決定。
というのも、4.0にはnm7 Racingに所属するメンバーのうちの2人が寄稿されている。
これはnm7 Racing代表としても読んでおきたいと思ったのも1つの理由なのだ。
(ロングライダースに載れるとか相当羨ましい…)


ロングライダースを読むのは2.0以来、自分で購入するのはこれが初めて。
3.5の時は「ゆるふわ」がテーマなのに全くもってゆるくない内容に「ゆるふわ詐欺」だとも言われていたが、今回はついに「ガチ。」ときたか…!

まだ全ての方の記事は読めていないが、どの方の記事を見てもガチ。そのものでした、本当にありがとうございました。


私にとって今まで一度に走った最長距離は220kmだし、普段のロングといえば150km前後。
そんな私にとって400kmだの600kmだの、挙句の果てには1200kmだの、という距離は正直どんなにきついのか想像できない。
でも、ロングライダースで色んな人が辛い思いをしながらも、ゴールを迎えた時に感じている達成感を文章を通して感じ、それをいつかは私も感じてみたいと思ったり。
いつものことではあるんだけどね。

就活が無事に終わったら、また自分の限界に挑戦するようなライドもやってみようかな。
そう思わせてくれる魅力がこの本にはあると思った。

撮影風景

表紙の撮影は、いつものミニスタジオで行った。
せめて写真だけでも、私なりのガチ。で仕上げてみたよ。

2014年2月14日金曜日

雪に阻まれる

IMG_0587

昨日13日の午後から降りだした雪は、いつの間にかその勢いを増し…

IMG_0590

夜には大分市内なのにこんなことになり…

IMG_0591

今日14日の朝は一面の銀世界となった。

昨日の夕方にバイトに行くために鉄道に乗った時には、まさかこんなに積もること、そして、その影響で大分の主要な線路のうちの3つが信号機トラブルなどで壊滅、バスやタクシーも大渋滞の影響で使い物にならないような事態になるとは夢にも思わなかった…。
たまたま大分駅でsyouと合流でき、腹ごしらえをした後に自宅までの7kmの雪道を徒歩で走破することに。
syouと色々な事を話しながら帰れたので2時間弱もあっという間に過ぎたが、これでもし1人での帰宅だったらきっと泣きを見ただろうな。

私の地元の篠山では、この程度の積雪なら年に数度あり、住民もそれを想定した準備を行うのだが、大分の市街地でここまで積もるはそうあることじゃない。
そんなわけで無謀にもノーマルタイヤで帰宅を急ぎ、スリップして事故が発生するだの、立ち往生して車を乗り捨てている姿を見る羽目となった。

雪を見ると正直ワクワクするのは確かだが、時と場合によっては私たちの行く手を阻む壁になることを実感させられた。

2014年2月6日木曜日

晴走雨読

IMG_1435

晴れの日はカメラを携えて自転車に乗り、
雨の日はお気に入りの音楽をBGMにして、コーヒーを片手に読書に耽る。

そんな暮らし方がとても好きだ。



ここ最近勉強や書類の作成に時間を取られがちだが、読書の時間も増やしていきたいところ。

2014年2月4日火曜日

S110のWi-Fi機能を使ってみた

IMG_1423

S110を使い始めてそろそろ半年が経とうとしているが、実はS110を導入してから一度も使用していない機能というのもけっこうあったりする。
基本的にM、Av、Tv、Pモードで撮影した写真をPCに取り込んで、RAW現像を行うということばかりを繰り返しているんだよね。

でも、せっかく色んな機能が詰まっているのだから、ここらで1つぐらい試してみるのも悪くない。
というわけで、今回はS110に搭載されているWi-Fi機能を試してみた。

2014年2月2日日曜日

まったりと銭瓶峠(2014.02.02)

IMG_0568

午後から時間を作ることができたので、行き先を決めずに家を出た。

そして気付けば銭瓶峠に向かう道を走っていた。
行くアテがない時に自然と山に向かってしまうのはクライマーの性なのかねぇ…

昨日、一昨日とそこそこの強度のある練習をしていたため、今日はペースを上げずにまったりと登坂を開始。
TT時の強度を100%としたら、60~70%ぐらいの強度といったところだろうか。

これでタイムは14分27秒だったし、調子としてはまずまずなようだ。


明日も晴れるようだけど、色々と予定が入ってるしオフ日ということで。

2014年2月1日土曜日

臼杵ライド(2014.02.01)

IMG_0554

今日は午後からYuFukuさん、ろたさん、こーへーさんと私の4人で臼杵へ。


このメンバーで最短コースで臼杵に向かうはずがなく、神崎からもみの木トンネルを越えて臼杵を目指すことに。
もみの木トンネルへの登坂が始まると各々のペースで。
私はシッティングと下ハンダンシングを繰り返して上るが、意外にも昨日の練習の疲れが残っているようで、どこか軽快さに欠けてしまった。
やっぱり足を使い込んだ後はきっちりといたわってやらないといけないな…


IMG_0556

ハイペースを維持して臼杵に到着。
ここらで休憩!ということで向かったのはもちろんパンロード!

IMG_0559

各々パンを購入(私は安定のクリームパンと初のチョココルネを買ってみた)
パンを片手にコーヒーを飲みつつ、ブルベや昨年の大銀4耐などを話題で話に花を咲かせた。


IMG_0560

帰りこそは最短経路、なわけはなくもちろん迂回路で!(゚∀゚)アヒャヒャヒャ
アップダウンは多いけど、交通量が少なくて快適な広域農道を走る。

何度か上りでアタックをかけて前方のこーへーさんを追い抜こうとしたが、なかなか上手く決まらず。
この手のコースのこーへーさんの安定感が凄い。


IMG_0562

吉野からはいつものコースを走り、流れ解散で帰宅した。


今日もこの時期にしてはとても暖かく、夏用のジャージにアームカバー+レッグウォーマーで何ら問題なかった。
明日も暖かいようだし、短い時間でも良いから走りたいな。


ぶらりと三田へ

ぶらりと三田に行ってきました。